OANDA

ユーロドルは引き続き保合いをどちらに崩れるかを見守りたい。

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
OANDA:EURUSD
昨日のユーロドルは序盤は上値の重い推移となったが、後半は底堅い推移となったが、直近のレジスタンスとなった1.1415付近で失速する動きとなった。
日足チャートでは保合い状態が続いており、均衡が崩れた方に大きく動きそうな状態が続くなか、1.13-1.1415付近のレンジを上下いずれに抜け、均衡が崩れるかを見守りたい。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。