OANDA

ユーロドルはどの程度の戻りになるかで下落基調継続の可能性を探りたい!?

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
OANDA:EURUSD
昨日のユーロドルは下落。途中、ECB関係者のコメントを受けて急騰する場面もあったが、すぐに鎮火。先週の上昇分以上の下落となり、上値の重さが意識させられるような動きが続いている。
本日も上値の重い状態が続く可能性が十分に考えられるが、直近は反発地合いが多少強まっているため、序盤は反発がどの程度までに注目したい。
1.11を超えるような反発となる場合は流れが変わる可能性もあるため、注意したい。
また、本日は欧州時間に発表されるユーロ圏の消費者物価指数速報値に過敏に反応する可能性があるため注意したい。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。