OANDA

ユーロドルは方向感探る動き

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
OANDA:EURUSD
昨日のユーロドルは序盤は上値の重い推移となっていたが、その後は反発し、1.14台を回復する動きとなり、方向感の読みにくい状態が続いた。
時間足チャートを見ると上下のスイングが徐々に小さくなる状態となっており、高値と安値を結んだラインを上下にいずれに抜け出すかで方向感を探りたいところである。
ただし、本日は米国の中間選挙を控えており、結果により上下に揺さぶられる可能性があるため、注意したい。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。