momomo-ta

20210603 EURUSD

ショート
OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
■カレンダー 


2021年6月3日 木曜日
1日中 祝日 ポーランド - 聖体の祝日
1日中 祝日 ブラジル - 聖体の祝日
1日中 祝日 クロアチア - 聖体の祝日
1日中 祝日 タイ王国 - 女王の誕生日
00:00 GBP BOEベイリー総裁発言
01:00 GBP BOEベイリー総裁発言
02:10 EUR ラガルドECB総裁 発言
10:30 AUD 小売売上高 (前月比) (4月) 1.1% 1.1% 1.1%
17:30 GBP 総合PMI (5月) 62.0 62.0
17:30 GBP サービス業購買部協会景気指数 (5月) 61.8 61.8
21:15 USD ADP非農業部門雇用者数 (5月) 650K 742K
21:30 USD 失業保険申請件数 390K 406K
23:00 USD ISM非製造業指数 (5月) 63.0 62.7

■通貨ペア

EURUSD 


■移動平均線(MA) 動向チェック

・位置関係…アップトレンド
・角度…緩やかとほぼ水平
・密度…一部絡んでいる
・方向性…62.144.200やや上 800水平

→ つまり、積極的には買いづらい


■環境認識
800ma 上
安値高値切り上げ切り下げ ×
適度な戻り ×
 
■フェーズ選択
・アップトレンド中-レンジ、

■戦略
  ▶︎短期トレード

■戦術

・カウンタートレンド
・短期逆張りのデイトレ
・スキャルピング 
・急騰急落逆張り
・FTN
・アノマリー

■場所の情報

・レンジ 
 1.225 1.215

・キリ番 1.225 1.22 1.218

・サポートライン 1.215
・レジスタンスライン 1.225

・移動平均線 62 

・日足ピボット

 R1 1.233
P 1.216
 S1 1.233



■トレードプラン

ロンドンの入りの時間は乱高下するので
なるべくポジション持たない (16時 )
2021年最後でサマータイム廃止


▶︎売買パターン


・レンジ中の売り

アップトレンド中のレンジで
下辺を目指すか?考慮する場面

ただし、ADPの前、
雇用統計前で
値動きが少ない可能性ありなので気をつける

売りの確率がやや高いと思われるが
直近高安で50%以上戻しているため注意

🌸プランA
1.22を切り下げてきたら、
ドルフランとユーロフランの値動きを見て
BBとMACDデッドクロス
RSIを確認しつつ売り検討


🌸プランB
1.22を切り上げたら、
1.225目指すか?様子見

🌸プランC
ADP次第では急落
その場合は値動きが落ち着いたら
一旦サポートまでの売りを検討

ユーロフランとドルフランもチェック


■追記情報

ユーロフラン
ドルフラン

✅オプション注文状況

1.2300ドル OP3日NYカット
1.2260ドル 売り厚め
1.2115ドル OP3日NYカット
1.2000ドル OP3日NYカット

■アラート

1.225 レジスタンスにタッチするか?
切り下げるか?

1.22 切り下げるか?切り上げるか?

1.215 レジスタンスにタッチするか?