TAMASANPE

ユーロドルは日足ダイバー発生後、エクステンション1.618を割っている。エクステンション1.618で戻り売りか?

ショート
OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル

日足のMACD、RSIともにダイバージェンス後


2点のフィボナッチエクステンション0.236を超えることができず、その後1.618の底を割りました。


エクステンション1.618の位置である1.17がサポレジ転換とみて戻り売りが正解か?

背は明確なので越えてきたときの孫切もわかりやすい。
コメント: 500日線を追加