ponitoni
ロング

ユーロドル、強い反発

FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
ユーロドルは02/21に強い反発がありました。23:45の米PMI指数が製造業、サービス業ともに予想を下回ったことにより強いドル売りがありました。

ドルインデックスは100の手前まで行きましたが、結局100をつけられず反落しました。

私はトランプの再選がほぼ確実だと考えており、米ドルは11月までもっと強くなる余地があると考えております。

このシナリオ通りだとドルインデックスは100を超えることになりますが、米ドルは現在明らかにOver-boughtの状態です。

なので私はユーロドル1.10までは調整が入ると考えています。

気をつけて頂きたいところはユーロドル1.09当たりのところです。僕としてはここは抜けると考えていますが、ここで反発してそのままユーロ安、ドル高が続く可能性も十分ありますのでお気をつけください。

もし、1.09のラインを強く抜け、また1.09ラインまで戻したときは1.10を利確の目安にロングを入れるつもりです。

ファンダメンタルの面のお話になりますが、現在米ドルは対敵する貨幣がないくらい無双です。

安全資産でもあり、オーストラリアの政策金利が0.75%、ニュージーランドの政策金利が1%である今は相対的に高金利通貨でもあります。

これを踏まえて、私は米ドルはこれからも買われていくと考えており、近々1ユーロ=1.05ドルのレートが現実になると考えています。

コメントでご意見を残して頂けたら大変嬉しいです。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト