mikan-ya-EURUSD

ユーロドル:上昇しても1.186を超えない限り下目線で…

FX:EURUSD   ユーロ / 米ドル
snapshot

ユーロドル
22:07 2017/10/05

 週足を見ると、明日大幅な上昇がない限り、週足+1σ(1.1861)を下抜けていることから、中長期的な下目線は継続だと思います。

 日足を見ると、日足-1σ~-2σは継続していると思います。ただ、あまり動かないこともあり、ひょっとすると-1σ~-2σのラリーではなく、ただヨコヨコなだけかもしれません。なので、-1σ(1.1787)を上抜ける可能性も否定できません。
 日足-1σを上抜けたとしても、これまでサポートとして機能してきた25日平均線(1.1879)がレジスタンスとして機能するかもしれないと思っています。もうしばらくは、この25日平均線をしっかり上抜けるまでは下目線で考えたいと思います。

 4時間足を見ると、バンドがヨコヨコなので、4時間足-2σ(1.1705)付近で一旦ははね返されるのでは?と思っています。なので1.17を割るのはもう一度助走が必要なのでは?と思っています。とはいえ、少しリスクが高そうなので、1.1700付近でロングしたいとは思っていません。
 しかし、もし1.1700付近で一旦はね返されるようであれば、
-1σである1.1730-40付近(①)
25本平均線である1.1760付近(②)
+1σである1.1780-90付近(③)
+2σである1.1810-20付近(④)
で戻り売りをしたいと思います。
 撤退ポイントは
25本平均線より少し上の1.1770付近(①)
+1σより少し上の1.1800付近(②)
9月29日高値の少し上の1.1840付近(③、④)
で考えたいと思います。


ユーロドルのポイント
・明日1.186をしっかり上抜けない限り下目線継続
・日足-1~-2σのラリー継続も値動きが乏しいだけかも…
・一旦は1.1700付近ではね返されるかも?
・1.1700付近ではね返されたら戻り売りを…


みかんやのユーロドルの戻り売りポイント
1.1730-40付近(①)
1.1760付近(②)
1.1780-90付近(③)
1.1810-20付近(④)
で戻り売り

撤退ポイントは
1.1770付近(①)
1.1800付近(②)
1.1840付近(③、④)
日本
United States
United Kingdom
India
Deutschland
France
España
Italia
Polska
Türkiye
Россия
Brasil
Indonesia
Malaysia
ประเทศไทย
Việt Nam
한국
简体
繁體
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナルファインダー 仮想通貨シグナルファインダー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット 優先サポート サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト