k-sato812

週足安値切り上げ否定するも下落余地は少ない?

ロング
FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
現在はダブルトップのネックを割り、浅い戻り高値をつけながら大きく下げています。しかしウォルフ波動で(1)から(4)で引きますとそれほど下落余地はなく、またMACDシグナルの幅が狭く、一時的な揉み合いも予想されます。なのでフィボ0.618である09930付近でのロングを狙いたいです。

コメント

変な写真ですみません。青い斜めのラインがウォルフ波動です。
返信