momomo-ta

2020年6月22日 GBPJPY デイトレテクニカル分析

OANDA:GBPJPY   ポンド/円
1D

■カレンダー
🇨🇳10:30CNY PBoC ローンプライムレート

🇺🇸23:00 USD 中古住宅販売戸数 (5月)

■移動平均線(MA)

・位置関係…ダウントレンド正しい並び
・角度…ゆるやか、ほぼ水平
・密度… やや拡張に向かっている
・方向性…62,144やや下 200ほぼ水平 800やや下

→ つまり、テクニカルトレーダーもタイミングを見て売りを検討する局面

■環境認識
800ma 下
安値高値切り上げ切り下げ ◯
適度な戻り ◯
 
■フェーズ選択
・ダウントレンド弱-適度な戻り
■戦略
▶︎短期トレード

■戦術
・短期逆張りのデイトレ

■場所の情報

・キリ番  133.0 133.5 135.5 136
・サポートライン 131.0
・レジスタンスライン 135.5
・フィボナッチリトレースメント
50% 134.056
38.2% 133.525
23.6% 132.866

・日足ピボット
 R1 135.702
 P 132.544
 S1 129.957

・ピボットライン 15分足
 R2 133.690
 R1 132.842
 P 132.394
 S1 131.534
 S2 131.086

・ピボット 1時間足
 R1 134.913
 P 133.425
 S1 130.505

■トレードプラン

本日のポイントとしては
直近の下落に対して
適度な戻りを狙う局面。

ただし、
トレンドと逆張りをおこなうので
1回の利確を10-20pipsのなどで
細かいトレードを行うこととします。

シナリオとしては
直近の下落に対して
フィボナッチ23.6~38.2%の戻りを狙っており、

可能性としてはまず132.5
そこを超えてくると
133.0円までの買いを狙います☺️
🌸プランA

場合によっては
前回安値133.5円まで戻す可能性もあると
考えています。
🌸プランB

これらのシナリオは
前回安値131.7を
再び下抜けしたら損切りします。

そのまま下落する
🌸プランCも可能性としては
なくはないですが、
起こる確率は10%以下かと考えています。

▶︎売買パターン
ダウントレンド反転買い

■アラート

✔︎前回安値131.7を割るかどうか

✔︎132.5 切り上げてくるか

コメント

132.5で下落再開するか確認、
切り上げたら次に133.0円を狙います👍
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト