nabe201

「自分用の環境認識」ポンドドル「逆H&S」2022/7/25

FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
自分の記録用にアップしています。
1時間足をメインに「ダウ理論」を基本にトレードをしています。
大筋のトレードルルーは
1:レンジの上限で「買わない」「下限で売らない」
2:節目のブレイク後は必ず「押し戻し」をまってから!
3:イベントの動きに「飛び乗らない」最低でも1時間足の完成を見てから考える。
4:「抜け」を見るよりも「抜けなかった」を見るつもりで!

今回は1時間足での環境認識が難しいので4時間足に日足と週足を重ねています。

先週は、長期の下降トレンドを一旦止めての陽線(週足)引け。
短期足(1時間)では安値圏で逆H&Sを形成中?だが、
1.20500付近の上値が重く抑えこまれている印象。
FOMCを消化するまでは、1.20400~1.19200を目安にレンジ
トレードも頭に入れておきたい。
上下にブレイクする様なら、押し戻しをしっかり待って対応したい。