R-Plus

アップトレンド継続中。押し目を狙いたいポンドドル

ロング
FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
カレンダー
17:30 GBP 製造業購買部協会景気指数 (8月)
18:00 EUR 消費者物価指数 (前年比) (8月)
23:00 USD ISM製造業購買担当者景気指数 (8月)

日足環境
GBPUSD ◯アップトレンド継続
GBPJPY △ダウントレンド最終局面フェーズ9

USDJPY △ダウントレンド中のレンジ、さらにその真ん中辺り。

EURUSD ◯アップトレンド継続
EURJPY ◯アップトレンド開始か。押し目待ち

AUDUSD ◯アップトレンド開始
AUDJPY △ダウントレンド最終局面

NZDUSD ◯アップトレンド開始か。
NZDJPY △ダウントレンド最終局面フェーズ9のレンジ

戦略
GBPUSDの順張り買い 短期逆張り売り
EURUSDの順張り買い 短期逆張り売り
EURGBPは下降チャネル内下限付近にあるためGBPの方が強い
参考:EURGBP、USDJPY、XAUUSD、USDCHFの監視

戦術
GBPUSDは、アップトレンド継続。
押し目があるならば本日Pivot1.335付近で買い
1.34を割らずに上昇していくならば少額で買っていく
1.34割れでPivotまで短期逆張り売りも検討。

コメント