Magellan_EXP

超シンプルなチャートで分析・トレード!「調整」と「トレンド転換」

FOREXCOM:JPXJPY   Japan 225 CFD
トレンドが発生している相場でも、一本調子で動くわけではなく、
時々、トレンドと逆行する動きがあります。

上昇トレンドにおいては「押し」、下降トレンドにおいては「戻り」と呼ばれる動きです。
私はどちらのトレンドでも使える「調整」と言う言葉が好きで使っています。

調整の局面から元のトレンドの方向に動き出すときに、
トレードしていくのが、私の手法の一つです。

調整が進み過ぎると、調整の範囲を越えて、トレンドが転換に向かう可能性が出てきます。
本日のチャートで言うと右下のNYダウのチャートがそれにあたります。

少し注意して見ていかなければいけない局面に入ってきそうです。

日経225は、20000円のラインの上に2つの高値が突き出た形になっています。
これだけはっきりした形だと、非常に注目されて意識されてしまうことでしょう。

Wトップは、2つの高値が出ただけでは、売りサインではありませんが、
ネックラインをブレイクしたらWトップ完成で、売りサインとなります。
早めに高値更新してくれば問題ありませんが、少し注意が必要です。
エンタープライズ®−4のオンラインセミナー、ご好評につき、7月25日に再度開催することになりました。

https://www.eagle-fly.com/fp/efm200725/

「イーグルフライ」にて私のトレードを公開し、手法を解説しています。
https://www.pro-fx.info/
無料メルマガ「イーグルビュー」へのご登録もよろしくお願いいたします。
https://www.pro-fx.info/mailmaga.html

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト