rennon1999

S&P500 ターゲットは4610でも調整待ち 流れから感じるのは7月は陰線の可能性が高いです

TVC:SPX   S&P500指数
S&P500 ターゲットは4610でも やや下目線

6月1日のアイディアでは

R2まで下落したものの、現在はR3まで戻っています

パウェルさんの任期が来年の2月なので

テーパリングの発言も、2月までには行われると思っています

米国の雇用や景気でかなり動くと思いますが

多くは、下目線ですね

週足ですが 下がった場合は、3610 3200 MAだと20 50 200が意識されると思います

自分は9月頃が、底で年末にかけて上がると思っています

でした

下げは、あったものの転換線止まりと微調整に終わりました

調整はあるものの基本上目線です 転換線止まりの下げを考えると

MA20まで下げれれば、いい感じゃないかと思っています

下げ目線の場合は、3610 3200 MAだと20 50 200が意識されると思いますが

まだ先の話になるかもしれません


月足から考えると6月で連続陽線が5つです

確率から考えると7月は陰線の可能性は高いです

景気の流れからすれば、今後は落ち着く方向なので4610まで届かない可能性もありますが

下がらない場合も、怖いので淡々と買いまして行きたいと思います

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。