koziii

ディフェンシブが相対的に継続【セクター1週間の値動き】

SP:SPX   S&P500指数
セクターは生活必需品がかろうじてプラス、その他のセクターは軒並みマイナス。
SPより上のセクターは生活必需品のほか、ディフェンシブが引き続き出現。
生活必需品・公益は他セクターより安定的な値動きで横ばい。

テックはSPより上だったもののマイナス。
ビッグテックはGOOGL/ MSFT / AMZN /TSLAがマイナス、AAPLがプラスだった。

エネルギーは弱さが続く。

【1. プラス】
XLP(生活必需品)+0.01%

【2. マイナスでSPより上】
XLU(公益)-0.20%
XLK(テック)-0.47%
XLV(ヘルスケア)-0.55%
XLRE(不動産)-0.56%


★SPX(S&P500)-0.93%


【3. マイナス】
XLY(一般消費財)-1.11%
XLI(資本財)-1.31%
XLB(素材)-1.42%
XLC(通信)-2.35%
XLE(エネルギー)-3.09%

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。