hapihapi225

SP500 75日線で止まったものの割り込む可能性も

OANDA:SPX500USD   S&P500指数(SPX500/USD)
SP500の動きを見ていきます。

左が4時間、右が日足です。

前回1/8に書いていたのは、
---抜粋ここから-----------------------------------------------

今の下げがどこで止まるのか。
その後の反発は大きくなるのかに注目していきます。

上に書いたように

下げ止まるポイントとしては

50%押しの4677付近。
75日線付近、
4534付近

4534を割り込んだ場合は、
下に走るのか、そのあたりで反発となるのかどうか。

---抜粋ここまで-----------------------------------------------

今週は、下げて下を試す動きとなりましたが
ここまで支持となっていた、75日線が機能して
反発の動きとなっています。

ただし、一旦反発した後金曜にまた75日線まで下げており
ひげとなっていますが、
短期間に何度も試すというのは強い動きではありません。

強い動きならば、支持を試して反発したのならば
そのまま上昇して、高値更新まで繋げてくるはずです。

弱ければ、あっさりと割り込むので
そこまで弱い動きでもないのですが
75日線を割り込まずに粘ったことで
その反動で下げるパターンもあります。


それを踏まえて

来週のポイントとしては、

4時間足の直近高値、安値をどちらにブレイクしていくのか。

4750を超えていくようだと、75日線はやっぱり硬いということになって
4820を目指す動きになる可能性が高くなります。

一方で
4583を割り込むようだと、何度も支持されている75日線を割り込むことになります。
下げずに粘った反動で、4534や4492のボトムを割り込む可能性まであります。


このあたりに注目していきます。


以上です。

---------------------------------------------

ご覧いただきありがとうございます。
「いいね」押して頂けると嬉しいです。
また、フォロー頂くと更新時に通知が届きます。

学びの真髄がここにある・相場で生き残る方法を学ぶ
http://nk225.info/lesson/
トレーダーの学び舎 相場塾

日経225先物練習用ソフト 【ドリームチャート】
http://dream-chart.com/

日経225先物デイトレブログ
http://hapi225.blog97.fc2.com/
毎朝更新しています!