Magellan_EXP

超シンプルなチャートで分析・トレード!!米国株はサマーラリー継続。

ロング
FOREXCOM:SPXUSD   US SP 500 CFD
ナスダック100,SP500は前回の投稿以降も上昇。
史上最高値の更新を続けています。

非常に強い相場が続いています。

米国株には、はっきりとしたアノマリーがあり、1970年以降の実績では、
一年の中での月別の株価(SP500)の上昇率で高いのは、
11月から翌年1月までの3ヶ月間です。そして3月、4月。

10月も平均すると高いほうですが、大きな下げもあった月です。
2,5,6月はあまり上がらず。

8月よくない。
9月は悪い(平均リターンがマイナスなのは9月だけ)

米国株はサマーラリーに入っていますが、実は年間の中では7月が特に良いというわけではありません。
月間の平均上昇率で7月は、12,11,1,4,3、10月の次くらいとなります。
7月は月間で10%を超えるような大きな上昇もなければ10%を超えるような大きな下落もない月でもあります。

米国株は、10月初めに買って、翌年4月末に売るのが良さそうだということになります。

上記のように、米国株は、8月はあまりよくなく、9月は悪いという傾向があるので、
現在のサマーラリーに乗っているトレードも、8月からは注意度を高めていき、9月は警戒モードです。
まだ少し先の話ではありますが。

*米国株については毎週水曜日に投稿しています。
コメント: FOMCのとき除いて6月始めから長らく買いポジションだった、
SP500と、ナスダック100のCFDは、

7/6の安値割れにトレーリングストップを引き上げておきます。
トレーリングストップにかかったら、全て利益確定。様子見します。
トレード終了: 利益確定目標に到達: トレーリングストップにかかり利益確定となりました。
初の著書 発売開始となりました。
エンタープライズ®トレード・ブック
https://www.eagle-fly.com/fp/efmz/

エン・スパ2021年冬号掲載
https://tinyurl.com/y35agwsq

「イーグルフライ」で解説中です。
リアルインテリジェンス
https://real-int.jp/

イーグルフライ
https://www.eagle-fly.com/mm/

ツイッター
https://twitter.com/ExpMagellan

コメント