OANDA

ドル円は反発に一服感!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は上下にスイングする動きとなり、方向感を欠く動き。日足チャートで実体の短い足が出現し、時間足チャートでもRSIでダイバージェンスが発生しており、反発地合いが終焉を迎える可能性も出てきている。
本日は時間足チャートで直近の高値である110.30付近をしっかりと上抜けることができるかどうか、昨日のサポートとなった109.80付近を守れるかどうかで方向感を探っていきたい。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。