本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい
チャートと動画
チャートと動画
チャート
動画

関連銘柄

JPYUSD
円 / 米ドル
 
   
J61!
JAPANESE FUTURES
 
   
JXY
円指数
 
   
QJY1!
日本円先物
 
   
PP1!
Japanese Yen
 
   
ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki USDJPY, 1D, ロング ,
716 0 4
USDJPY, 1D ロング
【USDJPY】 ブレイク時の目標 2018/07/11

ブレイク待ち 第一目標:直近レンジ幅分、フィボナッチエクスパンション78.6 第二目標:2017/11の高値、N波動分

3starterjp 3starterjp USDJPY, 6M, ショート ,
261 0 6
USDJPY, 6M ショート
ドル円半年足

こうして半年足でドル円を見ると面白いですね。 切り下げてきており、このまま行くと次の半年は 113.387より下で高値を付けて、さらに下げることに。 ただ、111.617より上か下か。 6月の終値としてですね、ここも一つ 重要なポイントになるでしょう。 下で終わって、113.387より下で高値を付けるのを 楽しみにしています。その場合112円台でしょう。 前回の111.4の売りも良かったのですが戻ってきました。 6月の終値、そして残り半年。 そんなスパンで今度は考えつつ、 見逃さないようにしていこうと思います。 ご参考になれば幸いです。

131 0 13
USDJPY, 240
MPPが上にズレた分だけズレた?

先月MPP(P)109.442とMPP(R1)110.769の間でずっとレンジを形成していました。 参考 先月のMPPの位置 https://www.tradingview.com/x/AsdCZvxd/ 7月になり、先月のMPP(R1)のレジスタンスがなくなり、ゲートが開いたのを確認した競走馬のように上に走り出しました。 しかし、当たり前の話ですが、それだけでは強いトレーディング材料にはなりません。 ここからですが、先月お話しした通り、上には強いトレンドラインがあります。 ※前回記事参照 そのトレンドラインが、今月MPP(R1)111.541に近くなってきました。 従って、その付近は強いレジスタンスになると考えられます。 また、レンジ相場ですので、ロングとショートの両方をコンパクトに取る場面であること ...

fondiea fondiea USDJPY, 240, ショート ,
70 0 8
USDJPY, 240 ショート
MPP110.769の攻防再び

全体的に数日前に攻防した水平線への回帰が見られますが、ujも例外ではありません。 また、6/15の前回接触時と異なり、綺麗に止められています。 一方でダブルゼロ110.000は2度のオーバーシュートにより指値注文の壁が薄くなっていると考えると、 ショート優勢になりつつあるようにも見受けられます。 1)MPP110.769がレジスタンスとして機能したと確認できた ショートを狙い、ダブルゼロ110.000貫通にトライする。 ただし、110.000貫通に失敗したと判断したらポジションを手じまう。 2)MPP110.769を上抜いた MPPがサポートラインとして確認できれば、週足トレンドラインの手前である110.5付近をターゲットにロングを検討。 -------------------------<凡例>----------- ...

fondiea fondiea USDJPY, 240, ロング ,
101 0 5
USDJPY, 240 ロング
【今週の展望】MPP110.769で上げを2度否定しているが下げる気配がないのが怪しい

※チャートの凡例は末尾にあります。 【現状】 6月に入ってから大台110.000-MPP110.769間でもんでいます。 MAの動きからしても、EMA800と1600が真横ですので、一旦レンジ入りの様相です。 しかし、いつまでも当レンジ内であるはずもなく、いつ抜けるかを観察している状況です。 強い水平線やPPでの反発を付くのが大好きな私ですが、MPP110.769からの反発ショートはやっておりません。 6/13の1回目の反転時点では反転したと思った時にはSLが悪かったため。 6/15の2回目の反転時点では若干高値更新しており、かつ2回ともMPPをオーバーシュートしている様子、6/14に大台110をV字回復で否定した様子から、既にこのレジスタンスは薄氷であると感じているためです。 【戦略】 つまらないですが、MPP11 ...

363 0 7
USDJPY, 1D
USDJPY  円安方向へブレイクするか否かの攻防

こんばんは、Nekkoです。 本日はUSDJPYを取り上げていきたいと思います。 なお、為替は 雇用統計などマクロ経済、地政学的リスクなど ファンダメンタルズ的要素により大きな影響を受けますが、 それらはチャートに表れているというのが私の考え方です。 よって、ファンダメンタルズは一切考慮せず、テクニカルのみで分析をしていきたいと思います。 <分析> (前提) ①2012年9月円高局面と2016年6月円安局面のフィボナッチリトレースメントを引いてみました。 (ラインは細めの線にしています。) ②また 2016年8月円高局面と2016年12月円安局面のフィボナッチリトレースメントを引いてみました。 (こちらは①より太めにラインを引いています) ...

yukimamafx yukimamafx USDJPY, 60, ロング ,
454 0 4
USDJPY, 60 ロング
ドル円は少し長めにポジションを持つことも想定しドル円は引き続き押し目買い。

米長期金利の上昇にも慣れてきて、原油高も後押しする形。新興国不安、北朝鮮問題も気にはなりますが、今の所は市場はそれに対してさほど反応していないので、まずは押し目買いでしょう。

torumayuzumi torumayuzumi USDJPY, 60, ショート ,
255 0 6
USDJPY, 60 ショート
ハーモニックパターンバット

ターゲットは50%リトレイスメントで日足TL ストップ直近高値の110.5付近

torumayuzumi torumayuzumi USDJPY, 240, ロング ,
244 0 2
USDJPY, 240 ロング
【USDJPY】トレテン後、調整局面へ

104・6をつけ下方バイアスは解消 上昇トレンドへ移行したと考えられる 第1波を終え、修正2波へ 押し目買いのポイントは、日足TLとリトレースメントから 106・4~2と考えている 深押ししてくる可能性もあり、61・8リトレースメント 105・8付近までは買い下がりたい

pojipojikun88 pojipojikun88 USDJPY, 1D, ショート ,
91 0 1
USDJPY, 1D ショート
USD/JPY Dialy

ドル円の目先ターゲットポイント 時間かかりそうな気もしますが…https://jp.tradingview.com/x/PIEZqjz4/

torumayuzumi torumayuzumi USDJPY, 60, ロング ,
191 0 2
USDJPY, 60 ロング
【USDJPY】ドル円買い好機

1波がダイアゴナルトライアングルで終了し反発待ちの状況 先週は78・6リトレイスで反発してきており打診買い 日米の政情不安が残っているのでまだまだ下値は警戒が必要

n2292s n2292s USDJPY, 60, ショート ,
27 0 0
USDJPY, 60 ショート
USDJPY

PA見て、shortシナリオ。D1のEMに反発すると予想

50 0 0
USDJPY, 240
USDJPY

EMAに長い下ヒゲを付けてこのまま反発すると予想

147 0 1
USDJPY, 60
【USDJPY】上か下か、またしてもわからない展開に

昨日のパウエル氏の発言で一気に上昇 下降衝撃波と仮定した場合の1波安値107・33を大きく超えてきたため 一度目線を上に向けて線を引き直しました 上昇衝撃波とした場合は現在3-1波にいると思われます しかし今朝、またしても日銀の買いオペ減額に市場が反応 大きく下げることになりました 状況としては3-1-4波として調整局面に入っていたので 下げること自体はかまいません しかしその水準が3-1-1波高値まで割り込む形になっています この状態でははっきりとどちらに行くかわわからない状況です 107円で反発しているとこを見ると、上昇のほうが強いか・・・って感じです

torumayuzumi torumayuzumi USDJPY, 60, ショート ,
475 0 5
USDJPY, 60 ショート
【USDJPY】下目線継続か、上目線に切り替えか、重要なポイント

波動理論でも意見が分かれるところではあると思います 108.5付近のヨコヨコをどうカウントするかにもよります まずは下目線から 108・5付近のフラットはカウントせず波動の一部と考えると 3波終点が105・5、4波終点が107・9、そこから5波を形成していると考えます 5波の内部構成はチャート上黒線、現在は5-3波内にいると思われる 続いて上目線 108・5付近のフラットはカウントすると 105・5で波動終了で上昇波動に移ったと考えられます 107・9で1波をつけて現在は2波内にいると思われます 2波は深く押すと思われるので105・5付近まで判断が難しいです ただし短期的に見れば、5-3波にしろ2-C波にしろ最終波動を残す形になっています これが終了した時点では調整の上昇、または3波への移行で上昇が始まります 5-3 ...

MyApple MyApple USDJPY, W, ロング ,
143 0 1
USDJPY, W ロング
USDJPY超長期アップデート 4月第3週以降の動きに注意、数年以内に140円へ

USDJPY週足の分析です。 週足はかなり長期なので私は実際のトレードよりは週のはじめにトレードの環境認識として使っています。 資産の一部を外貨で保有したいという場合にも、買うタイミングは重要ですよね。 本題です。 青線がサポとなっており、上の赤線が利確の決済ラインとなります。 また、下の赤線が実体で割られると残念ながらこの予測は無効となります。 当面は2019年までに上値を押さえつけているギャンを越えられるかがキーとなります。 また、トレンドの発生・転換が起こりやすいタイミングですので、周期的には今年の4月第3週以降の値動きに注意が必要です。

41 0 0
USDJPY, W

先週のドル円はレンジが狭かったような気がしました。 これから上がるか下がるかブレークした方向に順張りの基本がいいと思い 線を引いて戦略を練ります。

161 0 5
USDJPY, 12M
2018年ドル円相場

2018年はドル円相場の1993年からの値動きでは高値安値のど真ん中です。 これが年足で、2016年2017年は過去の高値安値から見た持ち合いエリア 103.109~120.126へ留めようとする値動きでした。 昨年の値動きについては一昨年書いたように、 2017年は持ち合いになりました。 2018年はさらに持ち合いのど真ん中である 111.617という0.500の値位置付近から始まります。 さて、2016年は陰線、2017年は陰線でした。 今年も陰線になるというのであれば、年ベースの持ち合いエリア下辺である 103円台へ到達する事が出来るでしょう。 違う観点から持ち合いを見た時、 2015年の高値125円台と2016年の安値98円台の間に位置しており その値位置内で動く事になります。 高値安値から考えるなら、 高 ...

もっとアイデアを見る 12345678
JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト
閲覧
動画