OANDA

ドル円は反発基調続くかに注目

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は序盤の小さな保ち合いを上抜ける動きとなり、上昇が勢いづくような動きとなった。
直近では112.50付近では上値が詰まり、伸び悩むような状況となっており、時間足チャートの高値を結んだラインがレジスタンスラインとなっている。
本日は先週末からの反発基調が続くかどうかに注目したい。高値を結んだライン、昨日のレジスタンスとなった112.55付近をしっかりと上抜ける動きとなると、上昇基調が本格化する可能性も考えられそうである。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。