mikan-ya-EURUSD
ショート

ドル円月足:12月大陰線を否定するまでは下目線で…

FX:USDJPY   米ドル/円
~ドル円月足~
21:35 2018/12/28記載

   月足レベルでも、18年12月月足は勢いのある大陰線をつけ18年9月月足安値まで更新しています。

   18年1月月足で上抜けて以来、サポートとして機能してきた25月平均線を実体で下抜けています。18年まで続いた上昇トレンドが終了した可能性は十分考えられます。

   ならば、下落トレンドになるのでしょうか?

   25月平均線を再び実体で上抜け、18年12月月足を否定するような陽線が出現するなら、再び上昇する可能性があると思いますが、それまでは下目線で考えたいと思います。
   しかし、バンドがヨコヨコであることから、下落しても月足-2σではね返される可能性が考えられます。下目線で考えるのであれば、月足-2σを最終目標に考えたいと思いました。

   順調に下落し、月足-2σに到達したとき、本格的な下落トレンドになるのか、バンドのヨコヨコが変わらず-2σではね返されるのかを見極める必要があると思います。


月足レベルのポイント
・18年12月の大陰線を否定するような陽線が出現するか
・25月平均線を再び上抜けることができるのか
・25月平均線を再び上抜けるまでは下目線で考えたい
・月足レベルの下落の目標は-2σ



21:33 2018/12/28記載
12月月足(始値113.64円高値113.82円)
月足25月平均線:111.36円
月足-2σ:106.85円
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト