OANDA

ドル円は108.65を守れるかどうかに注目!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は序盤は底堅さを見せたものの、長続きせずに失速し、サポートの108.90を割り込み、過去にもサポートとなった108.65付近まで値を下げる動きとなりました。
上昇基調中の下押しということもあり、この付近で一度盛り返す可能性も考えられますが、時間足チャートを見ると、数回サポートとなった108.65を割り込んでしまうと、損切りの売りを絡め、もう一段の下押し余地が生まれる可能性を見出すことができるため、まずはこの水準を守れるかどうかに注目したいところです。


免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。