trademeister10

FEOV-MA:未来予測系のインジケーターは有効か

FX:USDJPY   米ドル/円
未来予測系のインジケータ(理論)はたくさんあります。MT4やMT5でだいぶ前に流行りましたが、TradingViewの中にもございます。例えば、

Fourier extrapolation of variety Moving Average
フーリエ解析による価格予測

など。あらゆるインジケータは過去の値動きから今の状態を表すだけですが、これは未来に描くMA:移動平均線です。

LTCMの繁栄と破綻を目の当たりにした方々は金融工学を使った未来予測は無理だったと考えるかもしれません。しかし今後は漁師...じゃなかった量子コンピューターが個人でも利用できる世の中になり、単純な分析ではなくアルゴリズムやマルチソースによるAI分析ができるようになり未来予測はシンギュラリティ:技術的特異点を迎えるかもしれません。

しかし、今現在は単純な未来予測はまだまだ不可能だと考えております。突発的な未来に描く曲線が偶然の一致によるものなのか、本当の予測なのかわかららないので、夢のツールだと夢中になってはいけないですね。僕もLTCMが注目されているときに金融工学の本を読み漁りましたが、結局は未来を予測することは難しいという結論に至りました。

ご提案です。あなたの給料をオンライン・トレーディングの収益に置き換えてみませんか?トレードは96%が技術です。
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。