mikan-ya-EURUSD

ドル円:日足-2σがいい仕事をしてくれました

FX:USDJPY   米ドル/円
ドル円

 日足-2σがいい仕事をしてくれました。

 日足を見ると、バンドがヨコヨコで大きな動きがないイメージの中、昨日の日足が-2σをタッチしてはね返された十字線となり、いかにもはね返されたような印象を受けました。
 この先ですが、11日の+2σをタッチして以来、はっきりと一気に-2σを目指し下落したことから、下落は落ち着くのでは?と思っています。

 この先、少しは上昇するのでは?と考えています。しかし、自分はその上昇は一過性のような気がしています。なので、ロングはもう少し上昇したら利確し、週足レベルでの戻り売りを考えています。

 自分が一番意識しているポイントが112.10-40円付近と考えています。週足5週平均線が現在112.27円、日足25日平均線が現在112.44円、4時間足+2σが現在112.40円です。今後の重要となりそうなラインがこの付近に集中しているため、一旦はこの反応を見てみたいと思っています。
 このことから、ショートの準備も考え、ロングポジションは、その前である111.8-9円くらいで利確したいと思います。

 4時間足を見ると、現在も25本平均線~-2σできれいなラリーが継続しています。なので、4時間足のみを見ると25本平均線付近である現在の水準で戻り売りをするのが通常ですが、先ほど言ったことから今回は様子を見ます。しかし、今回も25本平均線ではね返される可能性は十分考えられますので、ロングは自分は半分をここで利確しました。
 この先ですが、短期的には押し目買いも面白いと思っています。25本平均線~-2σのラリーが崩れるのならば、次の下落では-2σを触れることなく上昇するのでは?と考えています。なので、-2σを触れずに上昇するのであれば、押し目買いを考えたいと思います。もし、押し目買いをした場合、利確ポイントは先ほど言った111.8-9円付近を考えています。


ドル円のポイント
・下落相場は一旦休止したかも…
・112.10-40円付近がポイントで、この付近の反応が見たい
・ロングは111.8-9円付近で利確するつもり
・4時間足25MA~-2σでラリー
・4時間足25MAを触れずに上昇するなら短期的な押し目買いも…