OANDA

ドル円はさらなる下落にも要警戒!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は欧州時間に反発も失速。安値を切り下げ、米国時間には107.00付近まで下押しとなった。
下落基調が続いており、本日も上値の重い状況が続く可能性が十分に考えられそうである。
時間足チャートを見ると、下落基調が続くなか、直近では反発地合いが強まっているが、サポートであった107.30付近までに失速するようであれば、再度下値を探る動きが強まりそうである。