meyrisu

米ドル/円日足チャート。トレンド判断。

OANDA:USDJPY   米ドル/円
2022年12月14日(水)米ドル/円の環境認識。

日足チャートから見ていきましょう。

高値切り上げ、安値切り下げのトレンドレス。

トレンドレスの上昇波動。

2波動目。

ローソク足で数えて30本の下落に対して、8本の上昇。

移動平均の並びは上から75MA、25MA、5MA、200MA。

移動平均線の傾きは200MAが上向き、それ以外は全て下向き。

レートは5MAと200MAの間。

直近ボトムとピークにブルーの水平線(実線)を引いています。

ボリンジャーバンド±1~±3σを表示(全て紫色)させています。

直近ボトム133.622円を下回ると下降トレンドに転換。

今日の方針です

トレンドレスのためどちらかに動きだすまでは様子見

①143.047円を上回ると全ての移動平均線の上となり、上有利なトレンドレスとなりますので、上回った後、調整を待って支持線から再上昇開始の動きがでれば買い

②直近ボトム133.622円を下回ると下降トレンドに転換しますので、下回った後、調整を待って抵抗線から再下落開始の動きがでれば売り

日足はトレンドレスのため、基本様子見。