ringoinvestrade

【12/6ドル円ショート+101pips】エントリーのタイミングはOK、ターゲットは手前のラインにすべきだった。

ロング
OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY

●トレード結果
4時間足
1時間足

●環境認識
日足
・下降トレンド
・200日SMAで反発
・138.500円付近は水平とトレンドラインで抑えこまれやすいか
4時間足
・下降トレンド
・直近は安値高値切り上げている
・短期の上昇を狙う場合、135.200〜135.800円付近の押し目を狙い
138.500円をターゲット
・日足20SMAにも注意

●エントリー
12/6 21:06 136.150円(指値)
FR38.2%、4時間足20SMAや水平線の支持を予測

●ロスカット
135円をロウソク足抜けた場合
逆指値は133.700円

●ターゲット
138.500円
水平ラインや日足20SMAに抑えられるか
直近の下降ラインにも注意

●決済
12/7 22:01 137.155円(成行)
+101pips
直近下降トレンドに抑え込まれた。
水平ラインは引いていないがサポレジも意識されていた。
直近の上昇トレンドラインと1時間20SMAを割って決済。

●振り返り
・エントリーのタイミングは問題なかった。
・上位足は下降トレンドのため、ロングでも大きく伸びる場面ではなかった。
・ターゲットをFE100%を目安にしているが、その手前にトレンドラインや水平ラインを確認できる場合は手前で指値を手前に設定すべきだった。
・利益をできるだけ伸ばそうとして欲をかいてしまった。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。