OANDA

ドル円は108円台後半のレジスタンスを抜けることができるか!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
先週末のドル円はジリ高後、雇用統計の結果を受けてさらに上昇。時間足チャートを見ると、直近では高値をわずかに更新したところで失速するような動き。この108円台後半の水準は過去にも数回上値を抑えた難所ということもあり、すんなりと上抜けるのは難しいかもしれない。また、雇用統計後の上昇が大きかったことを考えると上昇基調の持続性も少し疑わしいように思える。
失速した場合は安値を結んだラインに注目したい。割り込んでしまうようであれば、流れが本格的に下向きに変わる可能性も考えらそうである。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。