mikan-ya-EURUSD

ドル円:4時間足バンドがかなり収縮、そろそろ動く準備を…

FX:USDJPY   米ドル/円

ドル円
20:23 2017/10/02

 今週は週末が何もなかったのか目立つような窓を開けることがなく、比較的平和な週明けオープンだったように思います。

 日足を見ると、バンドの5つのラインがすべて上向きで、週が変わっても、日足+1σ~+2σのラリーが続いているように見えます。いや、むしろ5日平均線~+2σのラリーのようにも見えます。まずは、5日平均線(現在112.51円)を下抜けるまでは、まだ上目線は継続しないといけなさそうです。

 4時間足を見ると、ヨコヨコだったバンドがさらに収縮を開始してきたように見えました。それでも、25本平均線は依然として下抜けていません。バンドのプラス圏は保たれています。
 自分としては、このバンドが収縮しきったこの状況がどう動くかに注目しています。おそらくですが、もうすぐどちらかに発散して動くと思います。
 上にバンドウォークするのであれば、日足+1σ~+2σのラリーがそのまま継続して、日足+2σ(現在113.62円)を目指すと思います。ただ、日足+2σを上抜けたとしても週足+2σ(現在113.98円)が位置しているため、大きなニュースがなければ114円で一旦上昇が一服するのでは?と思っています。上に走った場合、この付近の反応に注目しています。
 下にバンドウォークするのであれば、112円を下抜けるのは確実だと思います。そうなれば、9月中旬から下抜けることのできなかった日足+1σ(現在112.19円)を下抜けてしまいます。下に抜ければ9月からの上昇相場が一旦中断してしまうかもしれません。その時はショートでついていきたいと思います。


ドル円のポイント
・日足5MA~+2σのラリーが継続
・112.5円を下抜けない限り上目線は継続か…
・4時間足がかなり収縮状態でそろそろ大きく動きそう…
・上なら113.6-114.0円付近での反応に注目
・112円を下抜けるなら9月からの上昇相場は一旦中断かと…
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト