kojiro_indicators
教育

金が上放れ!暴落指数急上昇中!

SAXO:XAUUSD   金/米ドル
金が長期のアセンディングトライアングルから一気に上抜けた。米国とイランの緊張状態が原因などと言われるが、米中貿易戦争等を含めた世界情勢の不安が金に投機資金を向かわせたのだろう。

「有事の金買い」なる言葉があるが、各国の金利の低下、為替では円買いなどあらゆるものが「有事」を示している。

G20では世界経済の下振れリスクが議題に上るだろう。そんな中、6月から世界の株価が何故か上昇し出している。アメリカなどはS&P500が史上最高値を更新するなど株高ムードが再燃している。何故、世界経済に赤信号がともっているなかで株式が上がるのか?FOMCでの利下げを織り込んでいるのだ。

確かに利下げは金融緩和の代表的政策であり、それにより、企業は資金を調達しやすくなり企業活動が活発になる。ということは株が上がるということにつながるのだ。しかし、何故、アメリカを筆頭に各国が利下げを実施する(あるいは検討する)のかというと各国の経済がそれだけ悪いからだ。とすると今回の株式の上昇は異常と言わざるを得ない。

とあるアナリストは「株は気持ちよく暴落するために上がる」と言い放った。今はまさにその局面かもしれない。市場の歪みがチャートから感じられる。暴落指数が上昇していると言っておこう。

【小次郎講師指数】
・ステージ1指数57.5%
・ステージ4指数15%
全世界の平均ステージはついにステージ1となった。世界経済に暗雲が立ちこめる中、株式市場がステージ1を維持していることに違和感を感じざるを得ない。

小次郎講師

小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp
金の急騰は想定の範囲を超えてます。用心ですね。
返信
What’s the indicator yellow and blue?
返信
大きくは売り場を考えています。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプセンター 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト