Alshico

上方ウェッジ割れした可能性に注意

ショート
FX:XAUUSD   金/米ドル
昨日まではアセンディングトライアングルの可能性が高くいずれ上抜けするだろうと思っていましたが、どうも上値が重たく、オシレーター類はレンジを示しているが、ウェッジ形成の過程で見るとダイバージェンス傾向にあるとも考えられる。
また、今まで支えていた1hr75EMAにもたれかかるようになり、アセンディングトライアングルの形状から徐々に横滑りしているように見える。
トライアングルとウェッジ形成は紙一重であり形成過程ではどちらも内在する為、出来高やオシレーター、トレンドラインを引いて観察する必要がある。
エリオットウェーブに当てて解説するならば、トライアングルはEW4で出やすく、ウェッジはEW5で形成しやすい。いわゆるエンディング・ダイアゴナルというものだ。
私のポジションはスイングロングを諦めて利確、1hr75EMAのサポレジチェックをみてSエントリーを狙ってみたい。