解説

スペインの株式市場は4つの証券取引所で構成されています。各証券取引所は、同国の異なる地域に所在していますが、これらの取引所は全て、株式売買高でヨーロッパ第4位の大きさのボルサ・イ・メルカードス・エスパニョーレス(BME)によって運営されています。これらスペインの4つの証券取引所のうち、最大かつ最古のものは、1831年に設立され、スペインの首都で経済の中心地であるマドリードにあるマドリード証券取引所(Bolsa de Madrid)です。マドリード証券取引所は、サンタンデール銀行、レプソル、テレフォニカ、インディテックス、NHホテルグループなど活発に取引されている世界的に有名な多国籍企業を多数上場しています。

BMEは、マドリード証券取引所で取引されている最も流動性の高いスペイン株35銘柄のパフォーマンスを反映する、時価総額加重平均型指数であるIBEX 35を公表しています。株式とは別に、同取引所は債券、確定利付証券、公債および社債も取り扱っています。取引の90%以上を処理する単一の電子取引システムであるSIBEを介して、取引は行われます。

ニュース

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト