masao_shindo
教育

シンプルに相場を見る ~上昇帯と下降帯の考察~ 

TSE:2193   クックパッド
(2193)クックパッド 週足チャート

移動平均線大循環分析(イド大)と大循環MACD(大マク)の(帯MACD)です。

初心者の方は出来るだけシンプルにチャート分析しましょう。
上級者の方は、難しく分析してから最後はシンプルに見るようにしましょう。

MACD1とMACD2は消しています。
イド大と、MACD3(帯MACD)の関係を見てみましょう。
帯MACDがゼロラインの上で推移しているところは、イド大では「上昇帯」
帯MACDがゼロラインの下で推移しているところは、イド大では「下降帯」

200日EMAは大局の強弱を見ます。
上昇帯が続いているところは200日EMAより上で推移し易いですね。
下降帯が続いているところは200日EMAより下で推移し易いですね。

「シンプル・イズ・ベスト」ですね。
長年のチャート分析と研究検証を重ねて生み出された
「shindo_linebreak」インジケータ付き
博士のラインブレイクトレード詳細はこちらから
https://saipon.jp/h/linebreaktrade/

コメント

MACD1とMACD2は消してみると、見やすいのが分かりました。
返信
@sutan17, さん

シンプルに見ることで見えてくるものがありますよね。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト