masao_shindo

微妙な形状のトライアングル ~もみ合いは放れに付け~

教育
TSE:4502   武田薬品工業
(4502)武田薬品工業 日足チャート

今期はコメントを頂いたので、この銘柄を見てみようと思います。
この形状が三角持ち合いかどうか・・・というコメントを頂きました。

では、チャートを見てみましょう。
移動平均線大循環分析で第4ステージを維持していましたが、
安値を付けてから切り返し、第5ステージへと移行しました。

そこから安値切り上げ、高値切り上げ型のトライアングルを形成してきました。

日柄が少し足りなようですが、ここでの考え方は
「もみ合いは放れに付け」という言葉を自分に言い聞かせることです。
なぜかというと、この形状がアセンディングトライアングルであれば上抜けですが、高値も少し切り上げているところが気になります。

また、ペナント型の中段保ち合いであれば下値支持線を割って下降トレンドが継続します。

昨年末の安値から二番底で切り返すのであれば、しっかりと上抜けを確認してから対応しても遅くはないと思います。

人を迷わすトライアングルってちょくちょく出てきますよね。
こういったチャートは次の展開が気になります。
「もみ合いは放れに付け」で、注目して見ていきましょう。
長年のチャート分析と研究検証を重ねて生み出された
「shindo_linebreak」インジケータ付き
博士のラインブレイクトレード詳細はこちらから
https://saipon.jp/h/linebreaktrade/

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト