masao_shindo

トレンド転換の基本を知ろう!

教育
TSE:4502   武田薬品工業
(8056)武田薬品工業 週足チャート

週足チャートの動向を見ると、大局の下降トレンドになっているのが分かります。

ただし、2020年からは安値を更新しなくなっており、厳密に見ると、下降トレンドから中間波動になっているのが分かります。

トレンド転換する時のケースは幾つかありますが、大きく分けて3つのパターンがあると思います。

一つは、「V字型」に反発して一気にトレンド転換するケースです。

チャート的には後から見ると分かり易く反発しているように見えます。

実際は、上昇のスピードが速いと、ついていけない方が多く出るパターンです。

次に、安値を付けた後にもう一度同じような安値を付けたり、安値は割っていないが近いところまで下がってから反発するパターンです。(もしくは3回目があるケースも)

ケースとしてはこのケースが多いように感じますね。

もう一つは、ずるずると底ねりしてから反発するパターンです。

今回は2019年の高値を更新するまではトレンド転換したとは言い難いのですが、現状では二番底を付けて反発が始まったように見えます。

トレンド転換か、否か、注目していきましょう。

「ラインブレイクトレード」
公式インジケーター(ライト版)を無料プレゼント。申し込みは下記から
https://info.kijik.co.jp/sd/op/linebreak_light/?tradingview
ラインブレイクPRO版
博士のラインブレイクトレード!
https://info.kijik.co.jp/sd/sl/linebreak-trade/

神藤将男の公式LINE。
お得な情報を最速でお届け!
https://info.kijik.co.jp/sd/line/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。