masao_shindo

中級編 移動平均線大循環分析 ~トレンドラインとチャネルライン~

教育
TSE:7936   アシックス
(7936)アシックス 週足チャート

チャートはその銘柄の年表のようです。
その銘柄がどういった動きを見せて、買い方と売り方がどのような攻防をしたかを
包み隠さず表示しています。

天井打ちまでの流れも、分かり易い展開でした。
最後は逆Cカーブとなり、そこから急落しトレンド転換となりました。

そして下降チャネルラインを形成して、直近のトレンドラインを上抜けてきました。
チャネルラインの上値抵抗線と200週EMAが重なっているということは、重要なポイントと考えられます。

今まさに、そのポイントに差し掛かってきました。
抜けるのか・・・
抜けないのか・・・

相場の考え方としては、トレンドの方向性、その角度、振幅など幾つかあるポイントをチェックしていくとヒントが見えてきます。

ここからアシックスという銘柄は、買い方と売り方がどのような攻防をして、そして、どのような年表を刻むのでしょう。

「ラインブレイクトレード」
公式インジケーター(ライト版)を無料プレゼント。申し込みは下記から
https://info.kijik.co.jp/sd/op/linebreak_light/?tradingview
ラインブレイクPRO版
博士のラインブレイクトレード!
https://info.kijik.co.jp/sd/sl/linebreak-trade/

神藤将男の公式LINE。
お得な情報を最速でお届け!
https://info.kijik.co.jp/sd/line/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。