masao_shindo
教育

綺麗なチャートと難しいチャート

TSE:7974   任天堂
(7974)任天堂 週足

チャートを見ていると、分かり易いチャートと難しいチャートの局面がありますね。

これは、同じ銘柄でもありますよね。

では、トレードをする時の流れを確認しましょう。
全体像を確認してから、

1、トレードする銘柄を決める。
2、買い、売りを決める
3、取引量を決める。
4、ロスカットを決める。
5、注文が残っているか無くなっているかを確認する。
6、注文が残っていて利益が出ている場合はロスカットをどこに引き上げるかを考える。

5,6の繰り返し

この銘柄を決める時に、分かり易い動きをしそうなのか、難しそうな動きをするのかも考慮するとチャンスが広がるかもしれません。

チャートをパッと見て複雑に動いているか、わかっり易い動きをしているかも意識しましょう。

更にレベルを上げる場合は、チャートの見方にエリオット波動的な考え方を組み合わせてみましょう。

エリオット波動は奥が深い分析なので、興味があれば勉強して見ても良いかもしれません。

勉強しなくても、チャートを見て分かり易い局面か、難しい局面かを注視しましょう。

雑な表現をすれば、複雑な動きの後には分かり易い動きになることがあります。

分かり易い動きが終われば、難しい動きになることがあります。

勿論、それぞれが連続することもありますが、チャートの形状もヒント探しにされてみてはいかがでしょう。
小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト