ichiro-suzuki51

BTCUSD 5/7-5/13 下降フラッグ完成で・・・

COINBASE:BTCUSD   ビットコイン/米ドル
【環境認識】
〇日足(下目線)
・目線的には下目線
・3月下旬と4月上旬に、2月高値を上抜き、そのまま上昇かと思われたが、日足レベルの戻り売りポイント(5万ドル前後)で強い戻り売りが入った
・一方、ブル派としては、1+2月のWボトムを形成しての強い根拠のある上昇であり、その下限である、1月安値(年初来安値)を最終防衛ラインとして見ている

〇4時間足(下目線)
・今週終値が、12月末から1月末までの下降波に対する大きな下降フラッグを下抜いた
・戻りが入って、戻り止まれば、フラッグ完成となり、本格的な下降モメンタムが生まれる可能性がある
・一方、1月~2月安値付近で強い反発があり、ラスト戻り高値を上回った場合、下降フラッグの下抜けがダマシになり、これまでの売りの決済(買い)が入り、一気に上昇する余地も残されている

【戦略】
・下降フラッグがほぼ完成し、短期の逆張り勢を除けば、大方の目線は下であり、今週陰線の戻り売りを基本とする
・一方、下抜けダマシによる急騰の動きがあれば、下げ止まりを確認してロングも面白い
・今週高安内での底値圏レンジになる可能性も考慮

 bear
 ・先週安値レジ
 ・今週高値レジ
 bull
 ・今週安値サポ
 ・1月安値(年初来安値)サポ

【チャートの見方】
・4時間足に週足を表示
・緑水平線~今後1週間のトレーディングレンジ予想
・紫水平線~昨年高安、本年高安等
・赤水平線~先月高安等
・橙水平線~先週高安
・赤矢印~週足、日足クラスの波予想
・黄矢印~4時間足クラスの波予想
・青矢印~1時間、15分足クラスの波予想
コメント: 日足