tawamiko-N

波動分析 〜トライアングル〜 初心者向け

INDEX:BTCUSD   ビットコイン/米ドル
こんばんは。たわみこです。

現在のところ、前回の投稿から大きな展開がありませんね。4波もしくはX波のトライアングル進行中と考えております。
(メイン想定は4波トライアングル)

そこで本日はトライアングルのポイントを解説していきたいと思います。(破綻したらすいません🙇)

トライアングルの出現場所
・インパルス4波
・ジグザグB波
・ダブルジグザグX波
・ダブルスリーX波やY波  など
上記で分かるように”最後のアクション波の一つ前の波として出現する”というのがポイントです。
→次のアクション波が最後になると思って頂けると分かり易いと思います。
今回であればインパルス4波と考えると次の波が最後の波(5波)と考えられますね。

トライアングルの副次波
・ジグザグ系(ダブルジグザグ、トリプルジグザグ含む)
・フラット
・トライアングル
基本的にはジグザグ系が多いですね😁
今回のトライアングルは全てジグザグ系となってます。

今回のトライアングルはC波を割る(超える)ようであればトライアングルの認識が難しくなります。
このようにC波が続いているのかもしれません。
完全に破綻と考えるのはA波を割る(超える)場合ですのでご注意を!

トライアングル完成後の動き
インパルス4波トライアングル完成後の動きでは、その後の5波はしばしば短期的で素早い動きの”スラスト”と呼ばれる波になる事がありますね。
その大きさはトライアングルの一番大きな副次波と同程度までになる可能性があります。
今回はこのような”スラスト”が起きるのか注目ですね
もしそうなるのであればこんな動きになるのではないでしょうか?!

今回は綺麗なトライアングルに見えましたので、完成を期待したいと思います。
またこれ以外にもトライアングルに関してはガイドラインなどもありますね。
また機会を見て投稿したいと思います😄
もちろんこれ以外の想定やカウントもありますので、決めつけずに注視していきましょう。

では、また来週ですね👀

もし大きな動きがあれば、簡易版で投稿しますね😆

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。