tawamiko-N

波動分析 〜想定まとめ3〜

INDEX:BTCUSD   ビットコイン/米ドル
こんばんは。たわみこです。

またまた長いですので、ゆっくりと見て下さい👀
前回の投稿から想定A〜Cは破綻しております。詳細は前回投稿をご覧ください🙇
残っている想定の中から、今回は特に想定E、想定Fに焦点を合わせて確認をしていきましょう。

想定Eは現在フラットC波進行中ですので、インパルスかダイアゴナルが考えられますね。

想定E(インパルス説)
この想定の重要なポイントは現在のインパルスで17年高値まで落ちるという事です。
週足レベルの大きな想定では
17年高値までリトレースするという想定でしたので、現在の波がインパルスとすればここまで落ちるかもしれないという想定です。

想定E(ダイアゴナル説)
このダイアゴナルで17年高値まで落ちない進行想定ですが、もちろんこのダイアゴナルで17年高値まで落ちる可能性もありますね。
落ちない場合はまだフラットが終わってない進行想定となっております。

想定F(拡大フラット説)
この想定では上昇する形が5波動となっています。

現在のカウントです。
月初からの下落波のカウントです。インパルスでカウントしていますが、ジグザグともカウント可能です。
つまり想定E、想定Fともカウント可能ですね😵‍💫どちらに優位性があるかは今のところ判断出来ません😅

ですので
今後の注目ポイントは。。

下落波が終了したらその後の動きです
・チャネルを上抜ける?(赤いライン)
・ⅳ波を上抜ける?(ブルーライン)

もしくはまだまだ下落波が伸びる?
→チャネルから出られずに下落?

本日以降も、想定を見ながらどのようにカウント出来るのか確認していきましょう🤔
では、また来週ですね👀

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。