BYBIT:ETHUSD   イーサリアム/米ドル 無期限契約
ETHはネックラインを奪還して逆三尊を形成していますが、伸び悩んでおり否定される可能性が出ててきました。現在のところ左肩のラインと同じ価格帯で停滞して上にも下にも振れやすい状況です。
中途半端な上昇の場合、大局で三尊を形成される可能性があった為、もう少し深ぼった方が長期目線としては期待が持てます。

どちらにしてもETHの場合、戻り高値である$4568を実線で超えない事には転換とは言えないので、今から仕込む場合は資金の半分以下など、逆行した場合に再度仕込む余力を残した方が良いでしょう。

一方、BTCは逆三尊も形成しておらず、今週の再度の安値更新はあるでしょう。

ETH/BTCは逆三尊を完成仕掛けており、このままETHが強くなればアルトバブルが再開されるかもしれません。
しかし前回のアルトバブルで上昇をみせた銘柄、古参アルト、DeFi系は弱く、NFTゲーム系、メタバース系は既にバルブ気味で相関関係が崩れると思われます。
上昇タイミングは各々のテクニカルに作用され、下落タイミングはBTC ETCに相関されるという難しい状況となっています。