OANDA

ユーロドルは一度反発か

OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
先週末のユーロドルは序盤は底堅い動きとなったものの、下値を探る動きが続き1.16を割り込み下値を探る動きが続いた。
週末の下落が雇用統計の結果を受けたものと考えると、今週序盤は利益確定の買いに押し上げられる可能性も考えられる。
よって売りで攻めるのであれば、一度反発するのを待ってから攻める方がリスクが少ないように思える。
サポートとなっていた1.16付近などに反発し、失速するような動きとなったところを狙うのが正攻法となりそうである。
また、出来高プロファイルを見ると1.155の下では出来高が低下しているため、割り込むような動きとなった場合には短時間で下落が勢いづく可能性にも注意したい。
OANDA:EURUSD

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。