yoshioku

EURUSD(ユーロドル)

ロング
FX_IDC:EURUSD   ユーロ/米ドル
久しぶりの投稿になります。

結論から申しますと、買いです。

円売りの状況が今年(2022年)に突入してから、加速する見通しとなっております。
クロス円への影響もありますので、ドル円が上昇しなければ、代わりに他の対ドル通貨でドル売りが
顕著に表れるでしょう。

ユーロドルについて言及する予定はありませんでしたが、何かと面白い可能性を秘めている通貨です


テクニカルで言えば、昨年押しの61.8%付近であり、下髭が底値であると示唆している様にも見えます。又、年足の安値も切り上がってきており、月足の安値切り下げも途絶え月足高値も切り上がりそうな気配が十分漂っております。
要するに、トレンド転換が起こる気配が生じている事実が徐々に出てきております。
そして、年が跨り変動幅もリセットされる為、急激な買いポジションが増加する傾向も強まり、
それに便乗していこうというのが、本件の戦略です。

しかし、このレベルの優位性は他の通貨にも見られ珍しい物ではありません。
その為、その期待感を狙われ値動きが思うように行かない事も少なくありません。

ですが、現在の状況下に於いてEURUSD(ユーロドル)を積極的に買おうという発想がファンダ側ではありません。これが味噌です。

そして、買いです。