orgullo

EURUUSD売り指値

ショート
FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
昨日15分足でのエントリーは帰宅以降と言いましたが、撤回致します。
EURUSDが全体的に見ても良い感じになってきたので売り指値を置きます。分析は下記の通りです。

日足分析
日足では日足レジスタンスライン(オレンジライン1.11500付近)が意識されており、3回突破を試みるも失敗に終わっています。トリプルボトム形成。
ただ、昨日もトライして失敗していますが大きめの陽線で引けているので、今日突破してくる可能性もまだあると見ています。

4時間足分析
4時間足で見ると日足レジスタンスラインが上からも下からも意識されていることが明確に分かります。
4時間足でのフィボナッチ50%及び1.11500というキリ番など各条件が揃っており、このラインは強く意識されています。

1時間足分析
直近の動きでは昨日大きく上昇するもレジスタンスラインに抑えられ下落してきています。ただ、まだ上昇の余地は残っていかなと思っています。
ここからの理想の展開は、もう一度上昇するも高値を切上げず、再度下落し安値切り下げとなれば理想的な形となります。

15分足分析
15分足で見るとフィボナッチ23.6%を明確に下抜けています。

総合的に見ると売り優勢ではありますが、まだ上昇の余地はある状況です。
なので15分足でロットを下げて指値を置き、1時間足でもしっかりと下がってくれば(高値安値切り下げ)、1時間足でも指値を置きたいと思います。
15分足では試し売り、と言った感じでしょうか。

15分足指値
指値 1.10976
損切 1.11400
利食 1.10333(フィボ61.8%)
トレード終了: ストップロスに到達

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。