SaxoBankSecuritiesJP
ショート

大きな窓開けスタート

FX:GBPJPY   ポンド/円
166 views
6
166 0
本日はドル円、ポンド円大きな窓開けスタートとなりました。
先週末、NYクローズ後に、トランプ大統領から中国向けの輸入関税の引き上げについてコメントがあり、それらが引き金となった形です。
東京時間は、GPIFや日銀などから、105円防衛の買いが入っているようでその後、大きく上昇です。
しかしながら、誰も買いでついていくような相場ではありません。

これから欧州時間、NY時間へと入っていきますが、上昇の上がり分を消しに行くように考えております。
105円のオプションなどはなくなったでしょう。104.50円も割り込んでのスタートでしたから、すでに下値は軽くなっているように思えます。

中でもポンド円のチャートが良好な形状をしていたのでご紹介します。

ポンド円4時間足RCI4本設定です。

RCI26と52は下方向に向いており、下落を示唆しております。
特にRCI52は+80ラインより上からの下落になりますので、ここから大きな下落相場に発展する可能性が高いでしょう。
4時間足ベースですから、当たればこの流れは1週間〜10日ぐらい続きます。
今週中は売りトレードのみで良いのではないでしょうか。

次の戻りを狙うなら、RCIの7と9が天井に戻ったタイミングです。特に7が9をデッドクロスするタイミングでショートしていけると良いでしょう。
ストキャスティクスのような使い方です。

押し目や戻りのタイミングを取るときにRCI7と9の組み合わせは非常に使えますので、ぜひ使ってみてください。
128.30がサポートラインになります。ここを割り込むと127.50がターゲットになります。
サクソバンク証券株式会社 
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第239号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト