Magellan_EXP

超シンプルなチャートで分析する【ポンド/円】レンジは続くよどこまでも??

FOREXCOM:GBPJPY   ポンド/円

昨日の投稿のタイトルに【ポンド/円】と書いてしまいました。どうもすみません。
正しくは、【ポンド/ドル】でした。
トレーディングビューでは投稿から15分経つと修正も削除もできませんので、
そのまま晒されることになってしまいました(汗)

さて、本日はポンド/円です。

もう1ヶ月ほどレンジが続いていますね。

そのレンジも、よく見ると、
緑ラインで示した大きな幅のレンジと、
オレンジラインで示した幅の狭いレンジの2重のレンジになっているようです。

これらのレンジ、140円の大台の切り値を挟むようにして、上下にほぼ等幅にあります。
140円以上では売り、140円以下では買いという動きが強いのだろうと思われます。
その動きが、レンジの上限や下限ではますます強くなり、したがってレンジが形成されているのでしょう。

私は、レンジブレイクを待っています。ブレイク後は大きな動きになると考えられるので、
そこでトレードしていきたいと思います。
ただし、プルバックもあり得るので、ブレイク直後のプルバックを待って仕掛けていきたいと思います。

なお、大勢に合わせて、レンジ上限で売り、レンジ下限で買うを延々繰り返すのもありだと思います。
ただし、レンジをブレイクしたならば、素早くロスカットすることが大切でしょう。
初の著書 発売開始となりました。
エンタープライズ®トレード・ブック
https://www.eagle-fly.com/fp/efmz/

エン・スパ2021年冬号掲載
https://tinyurl.com/y35agwsq

「イーグルフライ」で解説中です。
リアルインテリジェンス
https://real-int.jp/

イーグルフライ
https://www.eagle-fly.com/mm/

ツイッター
https://twitter.com/ExpMagellan