masao_shindo

フィボナッチファン ~価格と時間のフィボナッチ~

教育
FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
ポンド/米ドル 月足

大局を見ると2007年から大きく下落していましたが、2016年、2019年とダブルボトムのような動きを見せて今に至っています。

ですから、その二つの安値とその間の高値のところに水平線を入れました。
そして、フォボナッチファンを入れました。

フィボナッチ数と黄金比率が密接に関係しており、チャート分析でも意識されやすい数値とされています。
そして、それは、価格だけでなく、期間にもフィボナッチ数が影響していると分析するのがフィボナッチファンとなります。

価格と期間のフィボナッチの縦軸と横軸を両方を意識することで、いつ頃のどの価格帯で抵抗を受けやすいとか支持されやすいとみていきます。

このように縦軸と横軸の両方を意識することでトレードに幅が広がっていきますね。

現在2本の水平線の間で推移していますが、ファンの75%のところを支持線として動いています。
上下(縦軸と横軸)どちらに抜けてくるのかにも注目しましょう。

「ラインブレイクトレード」
公式インジケーター(ライト版)を無料プレゼント。申し込みは下記から
https://info.kijik.co.jp/sd/op/linebreak_light/?tradingview
ラインブレイクPRO版
博士のラインブレイクトレード!
https://info.kijik.co.jp/sd/sl/linebreak-trade/

神藤将男の公式LINE。
お得な情報を最速でお届け!
https://info.kijik.co.jp/sd/line/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。