yukatin-man

調整中のポンドドル

ショート
FX:GBPUSD   ポンド/米ドル
ポンドドルは長期的なレジスタンスの1.41ドル前後まで上昇し、
5月28日ごろから調整(レンジ)に入っている段階である。

5月7日から1.39ドル付近だったポンドドルは、
一時1.416ドル付近まで上昇し、
現在もう一段高のところで調整に入っている。
上昇した要因は、5月6日のBOE政策金利発表での事実上のテーパリング宣言が
きっかけだが、コロナワクチンの接種がかなり進んでおり、
経済回復の期待による上昇も含まれている。

現在のレンジ幅は、
下値が1.4100から1.4120
上値が1.4200から1.4220
になっている。

戦略は、短期でトレードする場合は上記の値幅を意識して
レンジトレードで。
但し、レンジを抜けたときに大きく値が飛ぶ可能性もある為
しっかり損切りはできるようにしておきたい。



免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。