Magellan_EXP

ゲームストップ株は要するに「仕手株戦」。もうゲームは終わり。

ショート
Magellan_EXP アップデート済   
NYSE:GME   GameStop Corporation
先週のゲームストップ株の暴騰・暴落は、日本の株式市場で時折発生している「仕手株」と酷似しています。

これは買い手と売り手の戦いです。

将来性のない会社の株が、何の理由もなく突然上昇する。それに誘われて個人投資家が買い占め、株価はさらに高騰する。

そして、「イナゴタワー」と呼ばれるタワーを形成します。

しかし、株価の上昇はいつまでも続くわけではなく、止まってしまいます。これは、上昇の最大点で株式の出来高が減少したときに起こります。

これは、高値で買う投資家がいなくなったことを示しています。

その後、買いポジションを持っている投資家は、利益を確定するために急いで売りを開始します。

株価は急落します。そして、再び株価が上昇する可能性は極めて低いのです。

"イナゴタワー "が崩壊します。

通常、仕手株戦では、買い方は、株価が静かな時に株を少しずつ(急騰させないように)時間をかけて仕込んでいきます。
そして十分に仕込んでから、何か材料を流して、株価を釣り上げます。

今回のゲームストップ株では、SNSで、ゲームストップ株を急騰させて、
売り手のヘッジファンドをやっつけようぜ!
と盛り上がって買い群がったわけですが、ようするに、仕手株であることには変わりありません。
コメント:
イナゴタワー崩壊しました。

高値で買った人のロスカット売り、安値で買った人の利益確定売りで大きく下げたのでしょう。

先週末、そういう行動を誘発するチャートの形になっていました。

相場では同じことが何度も繰り返されていますね。

なお、いつも投稿しているチャートとは、ロウソク足の配色が逆になっています(陰線が赤です)
トレード終了: 利益確定目標に到達:
昨日も60%の下落となり、暴騰前の水準にまで戻りました。
最高値の5分の一くらいになりましたね。

これで終了です。

3/23(土)と4/20(土)新宿にて少人数でのトレード教室を開催いたします。
www.eagle-fly.com/fp/mzschool20240304/

著書
エンタープライズ®トレード・ブック
www.eagle-fly.com/fp/efmz/

エン・スパ掲載 週刊SPA! 掲載
tinyurl.com/y35agwsq

「イーグルフライ」で解説中です。
www.eagle-fly.com/mm/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。