masao_shindo

相場が煮詰まってきているのか? ~トレンドラインを引こう~

教育
OSE:NK2251!   NIKKEI 225 INDEX FUTURES
日経225 日足チャート

トレンドラインを引こうのシリーズ、日経225バージョンです。
これまで沢山、トレンドラインを引いていきました。
慣れていない方にとっては、目がチカチカして見難いかもしれませんね。

ただ、個人的にはトレンドラインを沢山引くことでヒントが見つかることがあります。
現状の日経225を見ると、どうも煮詰まってきているように見えてなりません。

まだまだ、決め付けるには材料不足のところはありますが、トレンドラインの2点引き(高値と高値の2点、安園と安値の2点のライン)では
三角持ち合いになっているのがわかります。
ただ、トレンドラインの2点引きはダマシが多いので確率は低いと言わざるを得ません。(トレンドラインの3点引きとなると精度が高まります。)

ここから上下のトレンドラインをどちらに抜けてくるのか、また、そこから大きなトレンドが出てくるのか。
一先ず、第一弾目のもみ合い相場が煮詰まってきているように見えますので、注目して見ていきましょう。

移動平均線大循環分析では、現状は第4ステージですので、売りにエッジ(優位性)がある状態が続いています。
大循環MACDは帯MACDが細い状態ですので、トレンドに勢いが無いというのが分かりますね。
長年のチャート分析と研究検証を重ねて生み出された
「shindo_linebreak」インジケータ付き
博士のラインブレイクトレード詳細はこちらから
https://saipon.jp/h/linebreaktrade/

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト