masao_shindo

移動平均線大循環分析とトレンドラインの関係を考察 

教育
OSE:NK2251!   NIKKEI 225 INDEX FUTURES
移動平均線大循環分析とトレンドラインの関係を考察して見ましょう。

移動平均線大循環分析はステージの変化を見ながら、エッジ(優位性)のあるところを狙っていきます。

トレンドラインは主な高値と高値、安園と安値を結んでラインを引きます。
そのラインを上抜け(下抜け)したところを変化の兆しとして捉えていきます。

それぞれ移動平均線大循環分析とトレンドラインを組み合わせることでヒントを探していきます。
丸印を2か所つけましたが、移動平均線とトレンドラインの変化が重なっています。

移動平均線もトレンドラインもステージの変化やラインの上抜け(下抜け)が大事なだけでなく、
その変化がもう直ぐ起きそうだということが分かることが、実は重要なポイントなのです。

皆さんもたくさんラインを引いていきましょう。
長年のチャート分析と研究検証を重ねて生み出された
「shindo_linebreak」インジケータ付き
博士のラインブレイクトレード詳細はこちらから
https://saipon.jp/h/linebreaktrade/

コメント

解りやすいポイントで見方を大いに勉強になります。
先読みにはどの様に観るか予測するうえで重要なことなのですね。
返信
@wtnb2983, さん
コメントありがとうございます。
移動平均線や一目均衡表など、色々な分析がありますが、多くの投資家はどこで「買い」「売り」のポイントだけを知りたがります。
でも、大事なのはサインが出たから「買い」「売り」ではなく、その理由を知ることで、もうすぐサインが出ることが予測できることです。
一緒に学んでいきましょう。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト